男性
ジャッジガベル

遺産相続を相談するときは

相続専門の弁護士は相続の問題を解決してきた実績があり、経験を積んでいます。また、遺産相続の紛争解決だけではなく、土地の時価に明るく相続税に精通しているのも相続専門弁護士の特徴です。くわえて、ほとんどの事務所が他の士業と提携しているので、相続に関するいろんなことを相談できます。

割れたハートと男女

配偶者との有利な別れ方

離婚はまず2人で話し合いを行い、合意できない時には、家庭裁判所で調停を行います。それでも合意に達しない時は、裁判となり、弁護士に依頼することになります。ただし、話し合いや調停の段階でも、弁護士に依頼すると、その人に有利に取り計らってくれます。事務所を選ぶ時は、必ず離婚に強い事務所を選びましょう。

借金問題に悩んだら

弁護士

借金を整理するメリット

自己破産は多くの方がご存じの通り、借金を整理できる債務整理の1つです。それまでの借金を支払う義務が無くなり結果、借金をチャラに出来るという点が自己破産の特徴です。借金問題は金銭的だけでなく、精神的も大きな影を落とします。特に借金の取り立てが厳しいという場合、精神的にも追い込まれてしまいがちです。金銭問題、精神的な問題も解決できるのが、自己破産のメリットです。借金の返済義務が無くなるので、金銭的な負担は無くなり人生の再スタートを切りやすくなります。自己破産の申し立てを行った時点で、借金の取り立てを行う事は出来なくなるので、精神的な負担も軽減出来ます。自己破産や債務整理に強い弁護士に依頼すれば、スムーズに借金を整理する事が出来るでしょう。しかし、借金を返済するのが難しいのに、弁護士費用を支払う事が出来るだろうか・・と、不安に感じる方もいるかもしれません。自己破産を行う場合は、事前に弁護士費用の相場を確認しておく事をおすすめします。弁護士費用は着手金が約20万円から30万円、自己破産成立後の成功報酬は10万円から20万円程度が相場です。平均して弁護士費用には、約20万円から50万円程度がかかります。この費用があくまで相場で、法律事務所によっては着手金がゼロ円という所もあるようです。着手金を支払うのも苦しいと感じる場合は、着手金ゼロ円の法律事務所を探してみると良いでしょう。成功報酬も多くの法律事務所が、少額の分割払いとなっています。

弁護士

どのような時に依頼するか

町田には多くの弁護士事務所があり、企業法務から個人の民事問題まで扱っていますが、それぞれ専門業務を持っています。個人をメインに取り扱っている弁護士は町の法律相談家として活動している場合もあり、近年は相談料を無料にしている弁護士も多い事から一人で悩まずにまず相談をする事が重要です。